読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーモービル社会で安全で豊かな未来がやってくる!


Twitter / xev_ra: 全自動運転車が普及したら街の形もライフスタイルも全く一変する ...

 

まず、この動画を見て欲しい。

ここまで進化したGoogle自動走行車―新しいビデオを公開 - ライブドアニュース

全くのインフラ無しでここまでできるのであれば道路側にデバイスを埋め込めば実用化は現実解だろう。

人間の暮らしの中で移動手段は極めて重要なインフラだ。それが全自動運転で誰でも自由に気軽に移動できるようになると社会が根底から全く変わってしまう。

通勤通学に買い物にレジャー、すべての動線が変わる。

全自動車の特長として次が挙げられる

・駐車場が要らない

・マイカーの所有が不要

・渋滞しない

・老人でも安全に気軽に移動可能

・移動の精神的負担が小さい(気軽に乗れる)

具体的な利用イメージとしては

 

1.自宅でスマホのボタンを押す→到着時刻が表示

2.表示されるお勧めの行先候補などの中から行先を決める

3.家の前に車が来る→乗る

4.お店の前に着く→降りる

5.買い物終了時にスマホのボタンを押す→到着時刻が表示

6.店の前に車が来る→荷物を載せて次の行先を指定→乗る→自宅以外4へ

7.自宅に着く

これがドライバーの人件費がかからないから極めて安くできるのだ。バスと同程度の価格で実現可能だろう。

極めて利便性が高いから始めれば一気に普及するだろう。フリーモービル社会はもう目前にあると言っていい。

で、こういう社会になった時にイオンは勝ち続けられるのか、街づくりはどうなるのかだ。

学校や駅が徒歩圏に無くてもよくなるのだから住宅は一気に郊外に広がるだろう。駅徒歩1時間くらいの所まで宅地化が進み人口密度の低い街が出来上がる。

自分で運転しなくてもいいというのは極めて気軽だ。車庫入れも駐車場探しも渋滞も関係ないのだとすれば気軽に外出できる。きっと毎日外出するようになるだろう。

ロードサイドの中規模のスーパーの周りに商店が集まって数kmおきに商業地域ができ、今まで週末にイオンで買い溜めしていた人達が頻繁にロードサイド店舗へ行くようになる。

酒も飲めるのでロードサイドに居酒屋が増えるし、パチンコなどの遊技場にも人は増えるだろう。

結果、極めて多様な商圏が形成されるだろう。もちろん、イオンも無くならないとは思うが、15分かけてイオン行きますか?それとも5分でその辺のロードサイドショップに行きますか?となればロードサイドショップが選ばれるだろうし、毎日行くようになるかもしれない。

気軽に誰でも安価に数km移動できる社会と言うのは相当大きなインパクトがあるのだ。

そもそも老人がハンドルを握ってたくさんの事故が起き、毎年5000人が殺されてしまっている現在、全自動車への移行は急務だ。

悲劇を減らすためにも、豊かな社会を作るためにも一刻も早く導入すべきだと声を上げる時期がやってきた。

フリーモービル社会の普及にぜひご協力を!