読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運動して損をする人など誰もいない

もし皆に運動習慣があったら何百万人の鬱病患者を予防できただろう。

もし皆に運動習慣があったら何千万人の人が元気にアクティブに活躍できただろう。

 

今の日本が行き詰っている原因の一つが国民の運動不足にあるのは明らかだ。運動しないのも個人の自由だろと嘯く奴が居るがそれは間違っている。お前が無人島で一人で暮らしているならそうだろう、だが、お前が鬱病になった時の医療費は誰が払うのか? お前が無気力で活躍できなかった機会損失は社会的損失だ。

運動不足の奴の機会損失は経済的にも文化的にも日本を確実に蝕んでいるのだ。

 

俺がどういう書き方をしても、事実は何も変わらない。

 

運動不足は確実に心と体を蝕むし、それを分かっているのに運動しない奴はどこかオカシイ

自分がオカシイ事を認められない人がブコメで騒いでいるがどんなに騒いでも事実は何も変わらない。俺を叩く暇があったらちゃんと現実を見よう。現実が受け入れられないのならすでにメンヘルに罹患しているという事だ。

また、運動しなくても構わない的な態度はヤメロ、それはトンデモであり反社会的で容認できない。

 

現実をしっかり見よう、運動習慣で人生をやり直そう。運動して損をする人など誰もいないのだから。