読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔の絶えない社会を目指そう

お気に入られユーザー数が1000人を超えた。twitterを含めると3000人を超える人達が私のブコメを楽しみにしてくれているという事だから嬉しいと共に感謝したい、ありがとう。
これだけ多くの人が支持してくれているというのは社会的に望まれていた活動だったという事でもあるだろう。止めずに続けてきて本当に良かったと思う。

そもそも私がなんでこんな事をやっているかと言えば理由は一つ、「社会を良くしたい」からだ。

「自分さえ良ければいい」って奴は徹底的にぶっ潰せ - xevra's blog

科学が進歩し、文明が発達し、社会も成熟した先進国ニッポン。ところが原発は爆発するし、総理大臣は戦争するために全力だし、格差社会ワープアだらけだし、少子化で1000年後には日本人は絶滅するペースだ。一体日本はどうしてしまったのか。このまま滅ぶに任せておいていいんだろうか? 社会を良くしたいと思うならちゃんと考え、声を上げ続けていかないとダメなのだ。

プロ市民になって騒ぐのではなく、一般人が普通の生活の中で社会問題に触れ、妥当な考えを妥当に表明し、それがネットでムーブメントになっていく事が今市民ができる現実的な持続社会実現の方策なんだと思っている。

 

社会問題の本質

8年に渡って3万近いブコメをしてきて気が付いた事は

・社会の問題は全て人間の心の歪みが元凶

という事だ。
健全に真っ当に生きてる人だけなら社会に問題など発生しない。しかし実際には妬み、怒り、見栄、怠惰、認知の歪みが問題行動を引き起こし、社会が軋む。これらは人間の本能に関わる問題なので基本的に無くすことはできず、原則的に解決は不可能だ。だから社会問題はいつまで経っても無くなりはしない。とは言え問題の規模を小さくする事は出来る。私はネットの力を使ってこの問題規模縮小に少しでも貢献できたらと思っている。
現代だって中世に比べたら悲劇の数は相当に減っている。中世では理不尽な暴力が横行し、毎日のように人が平気で殺され、病死者、餓死者は多く、飢饉で大勢が死んでいたわけだからそれに比べたら現代はパラダイスと言えるかもしれない。しかし、現代は現代で原発は爆破されて人が住めない広大な土地が生まれてるし、戦争で金儲けしようとする連中が跳梁跋扈している。問題は減っていても個々の規模はでかくなってしまっているのだ。ネットでちゃんとした考えを示し、多くの人が問題を認識して悲劇を減らそうと考える事はとても重要だ。

 

社会問題を解決する2つの手がかり

問題の元凶を探る際に2つ手がかりが有る事に気が付いた。それが

メンヘル
・利権

の2点だ。問題に対してこの2つの補助線を引けば大体何が元凶なのかが浮かび上がってくる。

例えば原発で言えば、原発の問題はエネルギーの問題でも何でもなくて単に利権の問題だ。原発は1機当たり毎年1,000億円の金になる。毎年1,000億円の金は人間をおかしくさせるのには十分すぎる金だ。そして例え爆発しても儲かってしまうのだから利権屋は死に物狂いで推進させようとしてくる。
これを理解しないと原発の問題は絶対解決できない。相手はもはや人間ではない、利権の亡者なのだから正攻法では勝てない。


メンヘルの例でいえば、

「処置困り」高校教諭が子猫生き埋め 生徒に穴掘らせる

というニュースがあるが、これは教諭が脳の病気なんだろう。軽い処分で済ましたりすれば次は生徒が狙われる。数年後には生徒が埋められることになるだろう。ちゃんと精神病患者として適切な措置が必要。

何か事件が有ったらその裏の利権やメンヘルの存在についてチェックをするようにすれば解決に大きく近づく事ができる。ぜひ、試して欲しい。

日本が、世界が危機的状況に陥らないようにするのは一般の市民がちゃんと考え、ちゃんと意見を表明する事がとても大切だ。ぜひ、協力をお願いしたい。

笑顔の絶えない社会を目指そう。