読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハゲないためのたった一つのコツ

 禿げる原因はシャンプーにある。シャンプーしなければ禿げない。それはホームレスを見れば一目瞭然だ。彼らは禿げていない。不潔にしたら禿げるのなら彼らは全員丸ハゲだがむしろフサフサだ。

とは言え不潔にしろと言う訳ではなく、お湯でシャワーするだけの「湯シャン」をしようと言うだけの話。

湯シャンでググれば実例は沢山出てくる。例えばこんな感じ

 

ikumou-life.com

matome.naver.jp

 

そもそもお湯のシャワーの洗浄力は極めて強い。大抵の汚れはシャワーだけで落とす事が出来るし、逆にシャンプーやソープは過剰な洗浄で頭皮や皮膚を傷つける。もし、こういう洗浄剤を使うとしたら脇や股位しかない。

昔、お湯のシャワーが無かった頃、石鹸を使い、シャンプーをするという習慣が始まった。しかし、お湯のシャワーができた現在、こういう洗浄剤はむしろ危険な存在となった。

お湯で洗った上に薬品で頭皮をゴシゴシしたらもう頭皮はボロボロになってしまう。結果禿げるのだ。

 

湯シャンをするとシャンプーする時よりも時間がかかる。丁寧に頭皮を揉みながら温水で流す事になるのでシャンプーよりも手間もかかる。でも結果として頭皮は健康になり、髪もフサフサになる。

手間を惜しんで禿げになるか、時間をかけてフサフサで生きるのか、今あなたの生き方が問われている。

フサフサで行こうぜ

 

追記

遺伝で禿げる人も居るのでそういう人は本稿の対象外。何やっても禿げる。

 

確かにいろんな体質の人が居るので全員にはこの原則が成り立たないかもしれない。だが、そもそもシャンプーする必要の無い人は世の中に沢山居るという事実を知る事は重要。

 

ホームレスにも禿げは居るだろう。でも、禿げている率はそんなに高くない。「頭皮をシャンプー使って清潔に保たなければ禿げる」という言説は嘘である事の実証にはなる。

 

禿げないよう殺菌のためにシャンプーするというのは逆だろう。頭皮には頭皮細胞を健康に保つために、30種類もの常在菌がいる。それらを殺したら次にどんな菌が繁殖するのか。下手な菌が繁殖したらアウトになる。人間は菌と共生する生き物。下手な殺菌は逆効果。