読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いい人生にする、たった一つの冴えたやり方


Twitter / xev_ra: 瞑想についてはググれば山ほどやり方が出てくるのでそれ見て。ポ ...

 

f:id:xevra:20130205121915j:plain

心の傷は放っておいちゃダメ

幸せになりたい、やる気が出ない、ストレスで死にそう、ネットにはそういう話が溢れているがこんなのはちゃんと対処すればすぐに解決できる問題なのだ。これらは全て心の問題。心が傷だらけで放置されているからこんな事態になる。

例えば刃物で怪我して血がドバドバ出てたら誰だって止血するだろう。しかし、心が怪我してズタズタになっている時に多くの人は蓋をして見ないようにしてしまう。それで、不幸だ! やってられない! あいつふざけんなよ! と吠えまくる。

でも、いくら吠えても心の傷は放置されっぱなしだから状況など改善するはずがない。極めて残念な事態だ。

瞑想は極めて効果的な大脳整理手法

では、心の傷はどう癒すのか? 一番効果的な方法は瞑想だ。自分の心と対峙して調和する事、これが一番効く。

瞑想と言うとオカルトっぽく思ったり神秘体験を求めたりするかもしれないがそんな怪しい物ではない。ただの大脳の整理手法だ。

スティーブ・ジョブズなど社会的に成功している人の多くは瞑想を行っている。逆に言うと瞑想せずに大きく成功する事など不可能なのだ。

では、どうやったらいいのか? だが、そもそも多くの人は知らず知らずのうちに瞑想している。例えばランニングなどをしているとだんだん物を考えられなくなってきてボーっとする。この状態は瞑想に近い。要は考えなければいい、それだけだ。

でも、考えるなと言われてもピンと来ないだろう。まず、そもそも自分とは何か?を良く知っておきたい。

良い人生を送るためのたった一つの方法 - xevra's blog

に書いたように人間の頭は意識と無意識に分かれる。普段自分だと思っているのは意識で、ここがいろんなものを考える。そして、その下のレイヤーに無意識が広がっていて、ここがいわゆる心に相当する。

瞑想というのは意識のレイヤーの活動を止めて、無意識だけの存在に立ち返る事なのだ。そして無意識の中に溜まった心の澱や渦巻いている物を感じ、無意識下で受け入れ、そして無意識下で流し、無意識下で温かみを感じ、無意識の中で調和を作り上げていく。

要は人間の本体である所の「心」だけの存在となって心の心による心のための時間をしっかりと取ってやる事なのだ。

瞑想のやり方は簡単

とは言え、いきなりこんな事を言われてもピンと来ないだろうから簡単な導入方法を書いておく。

・リラックスできる環境を作る

・座って薄目を開けてボーっとする

・心の奥底をボーっと感じようとする

・いろいろ雑念が湧き上がってきて邪魔するのでスルーする

・いろいろ雑念が湧き上がってきて邪魔するのでスルーする

・いろいろ雑念が湧き上がってきて邪魔するのでスルーする

・いろいろ雑念が湧き上がってきて邪魔するのでスルーする

・気が付くとボーっとし続けられてる

最初の頃はこの雑念のスルーに惑わされると思うが、何度もやってると慣れてくる。

ボーっとし続けられるようになったら、その状態が本当の自分なんだという事が分かるようになる。そして容姿、能力、経済力、肩書など自分に付属しているものなど何も本質的でないという事が心から理解できるようになる。さらに、この状態の自分をしっかりと把握し、ここを基準に自分の軸を持つことができれば怒り、嫉妬、無気力などに振り回される事なく自分の人生を自分の力で切り開けるようになる。

騙されたと思ってまずはやってみて欲しい。瞑想ができるようになった時、あなたの目の前には自分の新しい世界がどーんと広がって見える事だろう。それが本来のあなたの世界、あなたの人生なのだ。

いい人生を!